花粉ブログ

花粉の飛散情報などをお伝えするブログです。

スギ、ヒノキ花粉飛散状況(当院屋上)

九州全域でスギ花粉は終了期となりました。ヒノキ花粉も飛散最盛期は過ぎ、全体的に減少してきましたが、症状が出現する十分な花粉飛散ですので、引き続き注意が必要です。

ヒノキ花粉は日によって多く飛散する日もみられます、治療を中断すると再増悪する方も多くみられ、もうしばらく治療をの継続を続けられた方がいいと思われます。

         参考:国立福岡病院 花粉情報

スギ、ヒノキ花粉飛散状況(当院屋上)

ヒノキ花粉の飛散も減少して落ち着いているようです。

今期はこのまま推移すると考えられます。

ただ、天気予報でも言われてるように、症状を引き起こす量の花粉は飛んでいますので、油断しないでください。

 

スギ、ヒノキ花粉飛散状況(当院屋上)

雨のせいか飛散量は減っているように見えますが、これはいい昨日の飛散量です。

昨日のは、今夜計測します。

まだヒノキの飛散は続くと思われます。くれぐれもご注意ください。

スギ、ヒノキ花粉飛散状況(当院屋上)

ヒノキ花粉の飛散もピークを迎えています。

スギ、ヒノキ花粉飛散状況(当院屋上)

 ヒノキの花粉飛散も、スギを超えてきました。ですが、今年はそう多くない予想です。

でも外出時には、体内に花粉が入らないようご注意ください。

特に、目の粘膜に花粉が付着すると酷い症状がでます。メガネ、ゴーグルなどで防御してください。