宗耳鼻咽喉科医院

福岡市西区姪浜にある鼻アレルギーを専門とするクリニックです。

福岡市西区姪の浜1-16-30

TEL.092-891-3333

03月

スギ、ヒノキ花粉飛散グラフ

一昨日の、ヒノキ花粉飛散量は、スギ花粉の最高飛散量を軽く超えて、約2.5倍量ありました。
強風と、暖かさのために大量飛散になったと思われます。
5年くらい前までは、スギ花粉の飛散が絶対的に多かったのですが、近年逆転傾向にあります。
ヒノキの飛散は、3月初旬から始まるので、暖かくお天気のいい日が多いです。
スギによる花粉症の方は、役7割から8割の方にヒノキの花粉で症状がでます。
お花見、行楽のシーズンに症状が出るのはつらいですね。

マスクと眼鏡の使用、お薬を続けていると何とか症状が穏やかな方が多いようです。
連休まで、飛散は続くと思われます。
どうぞ、防御をなさってください。

スギ、ヒノキ花粉飛散グラフ

ヒノキ花粉の飛散量が、スギ花粉の最高を超えました!
外に出られるときは、マスク、眼鏡で最大の防御をお願いいたします。

スギ、ヒノキ花粉飛散グラフ

雨と寒さで、飛散はそれほど多くないですが、症状が出るには充分な量が飛んでいます。
今日から、お天気で暖かくなるようなので、薬を使用されている方は続けてください。
今から、4月いっぱいがヒノキ飛散の時期です。
今は、症状が軽くなっていても油断は禁物です。
外出時の防御もお忘れ無く!

スギ、ヒノキ花粉飛散グラフ

ヒノキ花粉飛散が最盛期に入ります。
暖かいお天気のいい日は、飛散が多いので、マスク、眼鏡、花粉の付きにくい上着で防御してからお出かけください。
桜の開花も始まり、お花見シーズンです。野山にお出かけの際にはお気を付けください。

新しく、花粉症ナビをリンクに追加しました。
花粉症やその他アレルギーのトピックがわかりやすく説明されています。
ご参考になさってください。

スギ、ヒノキ花粉飛散グラフ

スギ花粉飛散は、そろそろ終わりに近づいています。
変わって、ヒノキの花粉飛散が多くなりました。
ヒノキの花粉で症状が出る方は、引き続き花粉を体内に入れないようにしてください。

スギ花粉飛散グラフ

雨だったにもかかわらず、スギ花粉が飛んでいます。
本日は、お天気もよく気温も上がる予報ですので、地面から舞い上がる花粉と山から飛んでくる花粉で、飛散はとても多いと予測されます。
野山にお出かけの際は、くれぐれも眼鏡、マスク、帽子、花粉がつきにくいさらさらした上着でお出かけください。
薬を使用してても、身体に吸収される花粉が多いと効果も薄れます。

スギ花粉症グラフ

雨で花粉飛散は、少ない見込みです。
お天気になると、地面に落ちた花粉や、山からの花粉も増加します。
マスク、眼鏡(特に外に出るとき、サングラスでも結構です)、花粉のつきにくい衣類で防御してください。

スギ花粉飛散グラフ

土曜日も、スギ花粉の沢山の飛散がありました。
今日も、雨の後のいいお天気なので、飛散は多いと思われます。

外出された後、コート類は玄関に置いて部屋に持ち込まないようにしましょう。
部屋の床も、掃除機をかけたり(廃棄口は奥外に出すようにしてください。)、拭き掃除をするなどして、花粉が室内で飛ばないようにしましょう。

薬を利用するときは、出来るだけ自分の症状を軽くする薬を使いましょう。
いろんな種類の薬品がありますので、使ってみて効果があった薬は覚えておきましょう。